西原町Home > Home > サポート・助成制度 > 令和2年度 西原町人材育成会高等学校等入学支度金支給事業について

令和2年度 西原町人材育成会高等学校等入学支度金支給事業について

 西原町の地域社会の発展に寄与する有用な人材の育成と、保護者の経済的負担の軽減を目的として、令和3年4月に沖縄県内の高等学校、高等専門学校へ進学を予定している者の保護者を対象に高等学校等への入学支度金を給付します。

1 応募資格

次の要件を満たす者とします。

  1. 令和2年12月1日現在、西原町内に3年以上住所を有する者、又は3年以上住所を有する者の子弟で、かつ、生徒が高等学校入学時点で西原町に住所を有する者
  2. 令和3年4月に、沖縄県内にある高等学校、高等専門学校(学校教育法に規定された学校)に入学予定のある生徒の保護者
  3. 中学校入学時から出願時までの学習成績の評定が4.0以上であること。(ただし、学校教育活動の一環として、運動競技又は文化的活動において県代表となった生徒は評定3.8以上とする。)
  4. 学校長が推薦する者
  5. 令和2年度住民税非課税世帯(生活保護世帯を除く)
    ※単身赴任等で別世帯に居住している者も含む。
このページの先頭へ

2 給付予定人数及び給付額等

(1)給付予定人数

10名程度

(2)給付金額

50,000円以内

(3)給付対象経費

入学金、制服代、教科書代、体育用品・実習着等

(4)給付時期

令和2年度中(入学手続き期間)

このページの先頭へ

3 応募方法

受付期間

令和2年12月1日(火)~ 令和2年12月28日(月)
午前9時~午後5時(12時~13時を除く)。土日、祝祭日は受付ません。 郵送の場合は、令和2年12月28日までの消印のあるものに限り受付けますが、書類に不備がある場合は受付できませんのでご注意ください。

提出先

西原町人材育成会(西原町教育委員会 教育総務課内)

応募手続

次の書類を申込受付期間内に提出してください。
なお、願書は令和2年12月1日現在の内容で記入し、各種証明書は令和2年12月1日以降発行のもので、個人番号(マイナンバー)が記載されていないものとします。 コピー書類はA4サイズで提出してください。

提出書類

令和2年度 西原町人材育成会高等学校等入学支度金の申請について【PDF:222KB】

1 入学支度金支給申請書
(様式第1号)【PDF:43KB】
  • 提出日の記入もれはありませんか
  • 保護者氏名欄に押印はありますか
    ※シャチハタ印不可
  • 振込先口座は保護者名義ですか
2 高等学校等入学支度金給付願書
(様式第2号)【PDF:61KB】
  • 記入もれはありませんか
  • 単身赴任等で別住所に居住している世帯員の記入もれはないですか
  • 申請者欄に押印はありますか
    ※シャチハタ印不可
3 高等学校等入学支度金推薦書及び成績証明書
(様式第3号)【PDF:62KB】
  • 学校長より証明を受け、未開封ですか
4 住民票謄本
  • 令和2年12月1日以降に交付されたものですか
  • 続柄の記載はありますか
  • 個人番号は省略となっていますか
  • 単身赴任等で別住所に居住している方の住民票の添付もありますか
5 所得課税証明書(令和2年度分)
  • 同一生計の20歳以上の世帯員全員の証明がされていますか
  • 単身赴任等で別世帯に居住している方の分の添付もありますか
6 振込先金融機関通帳の写し
  • 申請書で記載した保護者名と振込先は一致していますか
7 その他
  • 運動競技又は文化的活動に該当する申請の場合は、県代表となったことを証明するもの(賞状や推薦書等)の添付はありますか
このページの先頭へ

4 選考及び選考結果の通知

 応募者多数の場合は、審査委員会において願書その他提出書類に基づき候補者を選考し、候補者の選考順位が高い者から予算の範囲内で決定します。 選考結果については「西原町人材育成会入学支度金交付(不交付)決定通知書(様式第4号)」により郵送にてお知らせします。

※選考結果については、電話では回答しかねますので了承ください。

通知期日 方法
令和3年1月下旬 「西原町人材育成会入学支度金交付(不交付)決定通知書(様式第4号)」等を保護者の住所地へ送付いたします。
このページの先頭へ

5 決定後の流れ

 合格が決まりましたら、合格したことがわかる書類を当会に提出してください。合格を確認後、申請時に指定した金融機関の預金口座に振り込みいたします。 (合格通知受領後14日以内)。また交付決定通知書に「西原町人材育成会入学支度金支出報告書」を同封いたしますので、通知にて定めた期間内(令和3年4月末まで)に提出してください。

このページの先頭へ

6 入学支度金の返還

 次のいずれかの事項に該当した場合は、給付された入学支度金の一部または全額を返還しなくてはなりません。

  1. 高等学校等に合格したにも関わらず入学しないとき。
  2. 入学支度金を目的外に使用したとき。
  3. 指定した期日までに必要書類の提出がないとき。
  4. 入学支度金の実費相当額が給付金額を下回ったとき。
  5. 出願書類等に虚偽の記入をする等、不正な手段によって支給を受けたことが判明したとき。
  6. その他、入学支度金の給付を受ける者として適当でないと会長が認めるとき。
このページの先頭へ

お問い合わせ

西原町人材育成会
〒903-0220
西原町字与那城140番地の1
西原町教育委員会 教育総務課内
TEL:098-945-3655

このページの先頭へ