Home > 施政方針・計画 > 西原町地球温暖化対策実行計画

西原町地球温暖化対策実行計画

西原町地球温暖化対策実行計画

●西原町役場の地球温暖化対策実行計画(平成22年度~平成26年度)
 →(平成22年度~平成26年度の取組み結果集計報告はこちらから)

●西原町地球温暖化対策実行計画(平成27年度~平成31年度)
 →(平成27年度取組み結果集計報告はこちらから)

平成28年度の取組み結果集計報告

 『西原町地球温暖化対策実行計画(平成27年度~平成31年度)』に基づく、平成28年度の取組み結果における温室効果ガス排出量の集計がまとまりましたので次のとおり報告いたします。

  1.  西原町における平成28年度の二酸化炭素排出量は、3,637トン-CO2でした。
     基準年度(H26)と比較すると、120トン-CO2の増加でした。
     前年度(H27)と比較すると、198トン-CO2の増加でした。
     基準年度(H26)と比較して2%の削減目標でしたが、3.4%の増加でした。
     平成28年度の予測(目標)3,447トン-CO2と比較すると、190トン-CO2の差がありました。

  2. 施設・事業別の二酸化炭素排出量は以下のとおりです。
    施設・事業別排出 (注)数値は四捨五入により表示しているため、各数値の合計値は、合計の値と一致しない場合がある。
    (注)平成26年5月に新庁舎へ移転。水道庁舎の電力は平成26年6月までの集計。
    (注)環境衛生事務運営事業(ガソリン)、土木管理・すぐやる事業(ガソリン、軽油)、中央公民館(ガソリン、軽油)、学校給食共同調理場(ガソリン、軽油)は平成28年度より役場庁舎(ガソリン、軽油)に統合されています。

平成28年度施設・事業別排出量(詳細)【PDF:128KB】

担当課