Home > お知らせ > 平成30年度(平成29年分)町県民税(兼国民健康保険税)申告のお知らせ

平成30年度(平成29年分)町県民税(兼国民健康保険税)申告のお知らせ

町税の申告や納税について、日頃からご理解とご協力をいただき厚くお礼申し上げます。
さて、今年も町県民税申告の時期がやってまいりました。
平成29年1月1日から12月31日までの1年間の収入・所得・各種控除について、申告期限までに提出してください。

指定年月日 指定行政区
平成30年2月16日(金) 幸地・幸地高層住宅・幸地ハイツ
2月19日(月) 棚原・坂田・坂田高層住宅
2月20日(火) 上原・千原・森川
2月21日(水) 翁長・徳佐田
2月22日(木) 池田・小波津団地
2月23日(金) 与那城・西原ハイツ
2月26日(月) 兼久・平園・東崎
2月27日(火) 我謝・安室・桃原
2月28日(水) 小波津・西原団地・美咲
3月1日(木) 津花波・呉屋・西原台団地
3月2日(金) 内間・内間団地・小橋川
3月5日(月) 小那覇・掛保久・嘉手苅
3月6日(火) 全行政区
3月7日(水)
3月8日(木)
3月9日(金)
3月11日(日)
3月12日(月)
3月13日(火)
3月14日(水)
3月15日(木)

申告期間

平成30年2月16日(金)から
3月15日(木)まで
         ※土日・祝日は除く。

夜間申告

1.平成30年3月2日(金)
2.平成30年3月9日(金)
※2日間は夜8時まで受付します!

日曜申告

平成30年3月11日(日)
※受付時間は通常通りです。

受付時間

午前9時00分から午前11時00分
午後1時30分から午後4時30分
※申告内容によっては、受付順番が前後することがございます。
※混み具合により早めに受付を終了することがあります
あらかじめご了承ください。

申告会場

西原町町民交流センター 会議室(西原町役場内)

※申告期限間近は大変混雑しますの、早めの来庁をお願いします。

申告に必要なもの

  1. 印鑑(認印可) ※代理申告の場合は、本人及び代理人の方の印鑑が必要です。
  2. 平成29年中の収入を証明する書類 (源泉徴収票・給与明細書・収支明細書等)
  3. 営業・農業・漁業・不動産所得がある方は、収支確認ができる全ての書類(平成26年1月から帳簿保存が義務化されています)
  4. 社会保険料・生命保険料・地震保険料等の支払証明書 (納付証明書や控除証明書等)
  5. 障害者手帳・療育手帳・精神保健手帳・障害者控除対象者認定書等(障害者控除を適用される場合に確認します)
  6. 医療費控除の明細書又はセルフメディケーション税制の明細書と健康診査等の受診を証明できる書類(どちらか選択適用)
    ※詳細については、国税庁ホームページ「平成29年分確定申告特集(準備編)」をご覧ください(クリックで国税庁ホームページが開きます)
  7. 預貯金通帳や口座確認ができるもの (所得税の還付申告を受け付ける際に必要です)
  8. マイナンバーカードまたはマイナンバー通知カードと身分証明書(顔写真付のもの)

町県民税申告が必要ない方

  • 税務署確定申告書を提出される方
  • 給与収入が1ヶ所のみで、勤務先から西原町に給与支払報告書が提出されている方
  • 年金収入のみで、収入金額が148万円未満(65歳以上)、もしくは98万円未満(65歳未満)の方
  • 未成年や所得がない方で、町内在住の納税者の扶養親族として申告されている方(被扶養者となっている方)
    ※町外在住の納税者の扶養親族となっている方は「扶養されている旨」の申告が必要になります。

期間内申告にご協力ください

税務課では、申告していただいた資料をもとに課税計算を行い、法定期限内に納税通知書を送付しなければならないため、 申告期間中の入院や出張等やむをえない理由がある場合をのぞき、下記の間申告受付を停止します。期間内申告にご理解・ご協力をお願いします。

申告受付停止期間

平成30年3月16日(金)~平成30年5月31日(木)

お問い合わせ

総務部 税務課 町県民税係 TEL:098-945-4729