Home > お知らせ > マイナンバー制度 情報連携の試行運用が始まります。

マイナンバー制度 情報連携の試行運用が始まります。

マイナンバー制度における情報連携(※1)の試行運用が平成29年7月18日から開始されます。
情報連携により事務手続での添付書類の省略(※2)が可能となる予定ですが、平成29年秋頃の本格運用の開始までは、従来どおり添付書類をご提出いただきますようよろしくおねがいします。(※3)

  • ※1 情報連携とは、マイナンバー法に基づき、これまで住民の皆様が行政の各種事務手続で提出する必要があった書類を省略することができるよう、専用のネットワークシステムを用いて、他の市町村等との間で情報をやり取りすることです。
  • ※2 全ての手続において、全ての添付書類が省略できるということではありません。本格運用後に省略可能となる添付書類、必要とされる添付書類等については各課窓口、または西原町ホームページに後日掲載される各手続のご案内にてご確認ください。
  • ※3 試行運用の開始による窓口での手続等の変更はありません。マイナンバーを利用できる事務においては確認・検証を目的に、他の市町村との間で皆様の特定個人情報のやりとりが行われます。

お問い合わせ

マイナンバー総合フリーダイヤル:0120-95-0178
 平日:午前9時30分から午後8時まで
 土日祝日:午前9時30分から午後5時30分まで(12月29日から1月3日を除く)

総務部企画財政課:098-945-5031

担当課