Home> お知らせ> 西原町観光キャラクター「さわりん」運営事務委託に係る公募型プロポーザルについて

西原町観光キャラクター「さわりん」運営事務委託に係る公募型プロポーザルについて

1.業務概要

目的
西原町観光キャラクター「さわりん」を通して、本町のイメージアップを図り、もって本町への流入観光客の増大を図るとともに、町民に愛されるキャラクターとしてまちづくりを活性化することを目的とする。
業務名
西原町観光キャラクター「さわりん」運営業務
業務内容
別紙「西原町観光キャラクター「さわりん」運営業務仕様書」に示す内容とする。
業務期間
契約締結した日から平成30年3月30日まで。

2.業務に要する費用

(予定価格) 2,456,784円以内(税込み)
なお、参考見積書の金額が、業務に要する費用(予定価格)を超過した場合は失格とする。

3.参加資格

次の事項に該当するものは応募できない。

  1. 地方自治法施行令第167条の4の規定に該当する者
  2. 反社会的関係者が実質的に経営支配する業者又はこれに準ずる者

4.提出書類

  1. 会社概要(A4版任意様式)※1枚まで
  2. 同等業務の実績(A4版任意様式)
  3. 本業務の企画提案書(A4版任意様式 10枚以内)
  4. 見積書(A4版任意様式)
    ※詳細の費目に分けて作成すること。

5.企画提案書の作成要領

  1. 企画提案書はA4縦、横書き、左綴とする。図、表等については、必要最小の範囲で、A3サイズの折り込みも可とする。(10枚以内)
  2. 提案は基本的な考え方を文章で簡潔に記述すること。
  3. 企画提案書の作成及び提出、提案協議に要する経費は、提案者の負担とする。
  4. 提出された提案書は返却しない。

6.募集から受託者決定までのスケジュール

  1. プロポーザル参加意向申出書(様式第1号)の提出
    平成29年5月15日(月)17:00まで
  2. 企画提案書等(会社概要、業務実績、企画提案書、見積書)の提出期限
    平成29年5月17日(水)17:00まで
    提出部数 9部
  3. 提出方法 持参(土日、祝祭日及び時間外は受付けない。)または、郵送によること。郵送の場合は提出期限までに必着すること。

提出先  903-0220 沖縄県中頭郡西原町字与那城140番地の1
     西原町役場建設部産業観光課
     TEL:098-945-4540(内 3304) FAX:098-945-4580

7.質問の受付

  1. 本実施要領の内容に不明がある場合は、質問書を提出すること。
  2. 提出期限は平成29年5月17日(水)15:00までとする。
  3. 質問書の送信は西原町役場産業観光課までFAXにて行うこと。

8.企画提案書プレゼンテーションの予定日時

日時
平成29年5月23日(火)午前10時30分から
場所
西原町役場 3階 研修・閲覧室
説明時間
15分以内
質疑時間
10分以内
出席者
3名以内

PowerPoint、スライド等を使用し、提案書の説明を行うことを可能とする。
※プロジェクター等の使用に関しては企画提案書提出時に申し出てください。

9.審査方法

町職員で構成するプロポーザル選定審査会を設置し、業務仕様書の各項目について評価それぞれ審査を行う。

  1. 運営業務
    • 年間50回の登場を予定しているか。
    • 本町の魅力を伝える活動内容であるか。
    • 町内イベントへの参加が計画されているか。
    • 運営業務について創意工夫されているか。
  2. スケジュール管理
    • 産業観光課との連携がしっかりできているか。
    • 登場スケジュールが適切に管理されているか。
    • 適切な人員配置が計画されているか。
    • スケジュール管理について創意工夫されているか。
  3. 保守管理業務
    • 除湿、脱臭、殺菌など清潔な環境で保管管理しているか。
    • 定期的にクリーニングが計画されているか。
    • 保守管理業務について創意工夫されているか。
  4. SNS等の活用
    • SNSの活用が計画されているか。
    • 親しみやすいキャラクターのイメージ作りが図られているか。
    • SNSの活用について創意工夫されているか。

10.審査結果の通知

企画提案書プレゼンテーション実施後1週間以内に、文書にて通知する。なお、選定経過については公表しないものとし、選定結果に対する異議申し立ては受け付けないものとする。

11.提案者の失格

  1. 提出期限を過ぎて企画提案書は提出された場合。
  2. 提出書類に虚偽の記載があった場合。
  3. 会社更生法の適用を申請する等、契約を履行することが困難と認められる場合。
  4. 審査に公平性を害する行為があった場合。
  5. 前各号に定めるもののほか、企画提案にあたり著しく信義に反する行為等委員長が失格と認めた場合。

実施要領・仕様書

・西原町観光キャラクター「さわりん」運営業務仕様書【PDF:154KB】
・西原町観光キャラクター「さわりん」運営業務公募型プロポーザル実施要領【PDF:166KB】
・西原町観光キャラクター「さわりん」運営業務委託(プロポーザル参加意向申出書)【Word:16KB】

お問い合わせ

建設部 産業観光課 TEL:098-945-4540

担当課