Home > 暮らし・手続き > 旅券(パスポート)申請について

旅券(パスポート)申請について

町民課窓口にて旅券(パスポート)の申請、受付ができます。

申請できる方住民票(住所)が西原町にある人
勤務先もしくは通学先が西原町の人(居所申請)
申請受付午前8時30分から午後3時(正午から午後1時までを除く)
月曜日から金曜日(土日祝祭日、年末年始は除く)
※午後3時以降の申請に関しては翌営業日受付扱いとなります。
旅券受取午前8時30分から午後5時15分
月曜日から金曜日(土日祝祭日、年末年始は除く)

申請に必要なもの

  • 1.一般旅券発行申請書(5年、10年)
    • 20歳未満は5年旅券のみ。20歳以上は5年旅券または10年旅券のいずれか選べます。
  • 2.戸籍(謄)抄本
    • 申請者本人のもの(発行日から6ヶ月以内のもの)。未成年者、または家族で申請する場合は戸籍謄本をお持ちください。
      有効期間内(期限が切れていない旅券)の切り替えで、氏名・本籍地県名に変更のない方は省略できます。(ただし、未成年者、一時帰国者は省略できません。)
  • 3.写真
    • 申請者本人のみ撮影されたもので6ヶ月以内に撮影されたもの。
    • 写真のサイズ
      縦45ミリメートル×横35ミリメートル。
    • 顔の縦の長さ(頭頂から顎(あご)までの距離)が34ミリメートル±2ミリメートル、縁なしで正面、上半身(肩より上)、無帽、無背景のもの。
      ※写真は規格が厳しくなっています。規格などの詳細はこちら「写真の規格について」(外務省ホームページ)、規格に合わない場合は、撮り直しをお願いすることがあります。
  • 4.本人確認書類の原本
    • 運転免許証、顔写真付き住基カード等。
      代理で申請する場合は、申請者本人と代理人の本人確認書類も必要です。
  • 5.前回取得したパスポート
    • ※有効期間内にパスポートを切り替える場合(残存期間が1年未満)は、パスポートの提出がないと申請できません。
  • 6.住民票(発行から6ヶ月以内)
    • 県内に住民登録している方は、原則住民票は省略できますが、居所申請者や住所、氏名を変更して1週間以内の方などは住民票の省略ができませんので申請先まで事前に確認してください。
  • 7.その他必要な書類
    • 必要に応じて申請者本人に直接、窓口で事情説明等の記入や書類提出をお願いする場合があります。
    • 外国式表記をご希望の方は外国の公的機関が発行したスペルの確認できる書類が必要です。(外国旅券、IDカード、出生証明書等)
    • 居所申請の方は、西原町が居住地であることを証明できる書類が必要です。(学生証、就業証明書等)
発行手数料(手数料は受け取り時に必要です)
5年旅券11,000円(収入印紙 9,000円、沖縄県証紙 2,000円)
10年旅券16,000円(収入印紙 14,000円、沖縄県証紙 2,000円)
12歳未満6,000円(収入印紙 4,000円、沖縄県証紙 2,000円)
旅券交付日数申請から10日目(土、日、祝祭日は除く)
収入印紙は郵便局、沖縄県証紙は県内の銀行などでお求めください。

お問いわ合せ

手続方法の詳細については、下記担当窓口までお問い合わせください。

西原町役場 町民課 TEL:098-945-5012
沖縄県旅券センター TEL:098-866-2775

外部リンク

・外務省ホームページ
・沖縄県旅券センターホームページ

担当課