Home > 暮らし・手続き > 都市計画 > 西原西地区土地区画整理事業

西原西地区土地区画整理事業

事業の概要

事業の目的

 本地区は本町の北西部に位置し、県道沿線には住宅と商業施設が立地しており、その後背地の平野地には農地、傾斜地には原野が多く存在する。
 近年、隣接の那覇市、浦添市及び宜野湾市からの人口流入が当地区周辺の市街地に集中し、さらに県道浦添西原線、県道那覇北中城線(4車線化)の整備計画もあることから、それが要因となり無秩序な宅地開発などが懸念される。
 このため本事業において都市基盤の整備、良好な住宅地の確保、併せて賑わいのある商店街及び地域コミュニティの向上を図ることを目的とする。

【計画図】
計画図

【計画図】
【位置図】
位置図

【計画図】
【平成18年9月の写真】
平成18年9月の写真

概要

施行者 西原町
地区面積 23.7ha
権利者数 188人
総筆数 361筆
都市計画決定 平成18年5月12日
事業認可 平成19年9月20日
減歩率 ・公共:25.23% ・保留地:6.46% ・合算:31.69%
事業施行期間 平成19年9月20日から平成34年3月31日まで
総事業費 約116.4億円

完成イメージ

【2号公園】
2号公園完成イメージ

【住宅地】
住宅地完成イメージ

お問い合わせ

建設部 都市整備課(区画整理事業) TEL:098-945-5041

このページの先頭へ