Home > 暮らし・手続き > 産業・特産品 > 西原さわふじマルシェ(西原町農水産物流通・加工・観光拠点施設整備事業) > 西原さわふじマルシェブログ

西原さわふじマルシェブログ

西原さわふじマルシェブログ

2020年3月18日 建物の柱・梁が立ち上がります。

愛称「西原さわふじマルシェ」も決まり、工事は着々と進んでいます。
写真のように、鉄骨の柱、梁が立ち上がっています。

西原さわふじマルシェブログ

鉄骨の柱・梁は、大型トラックで搬入され工事現場内に降ろします。
(梁とは柱の先端部分間をつなぐ横に配置されるもののことです。)
柱をクレーンで吊って所定の箇所でボルトで固定していきます。
同様に梁をクレーンで吊って所定の箇所でボルトで固定していきます。
柱と梁を固定する時や柱・梁の上で作業する際は、転落防止のネットやロープを張ります。


現場の作業員さんは、安全帯という器具で体をロープにつないで、転落しないよう安全対策を行って作業をしていきます。
平屋建てとはいえ、作業箇所は高いところで10m近くになります。
住宅などの建物の3階くらいに立っている高さです。
作業員は安全第一に頑張っています!

今後は壁と建具を設置しながら、屋根を設置していきます。
目立たないですが、電気、機械設備工事も着々と進んでいます。
土間の中の電気配管・水道ガス配管、汚水配管など。
それと工事を監理する設計事務所の方も。
現場の皆さんは頑張っています!


前回ブログで報告した、大きなさわりんですが、
ビーチバージョンになっています!
町役場の駐車場出口から見れるので、
みんな見てね!

2020年1月28日 土間コンクリートができあがりました

工事は着々と進んでいて、昨年末に土間のコンクリート打設が完了しました。


 土間のコンクリート打設の状況です。
 事前に型枠、鉄筋、配管の工事が完了。
 生コンクリートを圧送車で送って、
 作業員のみなさんが、きれいに平坦に
 仕上げます。

 作業員のみなさん、
 お疲れまでした!
観光拠点施設新築工事

上の写真は現在の状況です。
建物の壁は、1m程度のコンクリートの壁(腰壁)の上に、ALC版という工場で作られるコンクリートの板を鉄骨の柱、梁に取り付けて組み立てます。
今は腰壁の型枠工事(コンクリートの型を作るための工事)を進めています。
それと同時に、柱、梁となる鉄骨の準備をしています。
今後は腰壁ができた後に、鉄骨の建て込みが始まります。
ようやくですが、建物の骨格が見えてきます!


施工業者のみなさんが、大きなさわりんを飾ってくれました!
ちかくへ来られる方、ぜひ見てね!
年末年始にはイルミネーションも飾ってくれました!
写真がなくてごめんなさい...
施工業者のみなさん、ありがとうございます!

2019年9月2日 ブログ始めました

拠点施設のブログを始めました!
今後、不定期ではありますが、工事の状況報告や施設に関する報告をしていきます。

今回は、工事の状況報告です。
平成30年度では基礎工事までが終了しています。

観光拠点施設新築工事

今年度は、その続きとなり、建物本体の工事を進めます。入札を行った結果、
 建築工事 三善建設(株)・(有)東洋建設 特定建設工事共同企業体
 電気工事 (有)佐久川電研・(株)比嘉電工 特定建設工事共同企業体
 機械工事 國和設備工業(株)・(有)秀開發工業 特定建設工事共同企業体
が落札しました。ちなみに、
 建築工事は主に建物の柱、梁、屋根、外壁、内装など、
 電気工事は主に建物内部の照明やコンセントなど、
 機械工事は主に建物内部の水道や排水など、
を造っていきます。

7月1日より工期が始まり、工事のための仮設事務所が建ちました。
今は工事を始めるための準備をしているところです。

観光拠点施設新築工事2

これから、工事が始まりご迷惑をお掛けしますが、ご協力よろしくお願いします。

更新履歴