雨水利用してみませんか(助成金制度あり)

概要

 西原町では、洪水の防止・防災対策として平成14年度から住宅での雨水タンクの利用を呼びかけています。雨水タンクを設置して、雨水を利用してみませんか。
 これは、屋根などから流れる雨水を一度雨水タンクに貯めることによって、一気に大量の雨水が川へ流れ出ないようにと考えられたものです。
 貯まった水は、洗車・家庭菜園での水やりなどに使うことができ、水道代の節約にもつながります。
 水事情に厳しい沖縄だからこそ、ぜひこの制度を利用して節水にも努めたいですね。

助成金交付制度の内容

 町内において雨水タンクを設置する方に対し、予算の範囲内で助成金を交付します。平成28年5月9日(月)から申請資料の配布を始め、平成28年5月16日(月)から申請の受付を始めます。
(資料の配布及び申請の受付は、西原町役場土木課にて行います。)
※助成金の交付は先着順とし、予算がなくなりしだい終了します。

助成対象施設等

対象施設は、これから新たに設置又は改造する工事で、
1、雨水利用のための雨水タンクの設置工事
2、下水道への接続により不用になった浄化槽を、雨水タンクに再利用するための改造工事です。タンクは1基の有効貯水量1㎥以上とし、1世帯につき1施設とします(同居世帯は1世帯とみなす)。
※すでに設置されている施設への助成ではありません。また、補修なども対象外です。


助成金の交付額

 助成金の交付額は、雨水タンクの設置又は改造工事1件につき50,000円とします。
ただし、要した費用の額が50,000円未満の場合は、その要した費用の額を助成金の交付額とします。
※重複して交付を受けることはできません!


雨水利用促進助成金交付制度の流れ

助成金交付申請
提出書類
  • 助成金申請書
  • 設置場所案内図
  • 工事見積書
  • 納税証明書
  • 誓約書

申請書の内容審査

助成金交付決定通知
設置工事
(交付が決定してから着工)
実績報告
(工事完成後1ヶ月以内に提出)
提出書類
  • 実績報告書
  • 設置費用の領収書
  • 工事写真(設置前、設置後)

設置費用の確認

現場確認
(完成の状況を検査)
助成金交付額確定通知
助成金の交付請求
提出書類
  • 助成金交付請求書
助成金の交付
(指定の口座へ振込み)

お問い合せ

建設部土木課計画係 TEL:098-945-4415

担当課