Home > 暮らし・手続き > ペット > 平成31年度 狂犬病予防注射の実施について

平成31年度 狂犬病予防注射の実施について

狂犬病予防注射は、飼い主の義務です!

犬を飼っている飼い主は、狂犬病の予防注射を年に1度受けさせなければいけません。西原町役場が実施する集合予防注射を活用するか、動物病院で注射を行ってください。

集合予防注射の日程 ※午前・午後とも、受付開始直後は混雑が予想されます。

 日付場所受付時間
第1回4月28日(日)西原町役場玄関前9:00~12:00
13:00~16:00
第2回5月26日(日)西原町民体育館
第3回6月30日(日)西原町役場玄関前
※どの回で注射に来られても構いません。

予防注射に関する注意事項

  • 犬を飼っている家庭は必ず登録を行い、生後91日以上の犬には年に1度の予防注射を受けさせてください。
  • 当日は、予防注射の案内ハガキを持参してください。
  • リード・首輪を抜けないように必ず着けてください。胴輪(ハーネス)はダメです。
  • 犬をしっかりと制御できる(犬の力に負けない)人が連れてきてください。他の犬に対して攻撃的な犬は、必ず口輪を着けてきてください。
  • 糞尿を済ませてきてください。糞をした場合は、飼い主の責任で持ち帰ってください。
  • 登録時に発行した鑑札と前回の注射済票を首輪につけるか、持参してください。紛失の場合は、会場で再交付の手続きをしてください。
  • 1カ月以内に他のワクチン接種を受けたり、体調に不安がある場合は主治医の獣医師に相談してください。(予防接種後数日は安静にし、交配、シャンプーは避けてください)

料金 ※おつりのないようにご協力をお願いします。

・予防注射 3,400円(注射済票交付のみの方は550円)
・新規登録 3,000円(鑑札票再交付の方は、1,600円)
平成31年3月2日以降に予防注射を受けている場合は、
注射済票交付のみとなります。病院で交付される証明書を
持参してください。

犬

お問い合せ

総務部生活環境安全課 環境保全係 TEL:098-945-5018