Home > 暮らし・手続き > 福祉サービス > 生活保護

生活保護

生活保護とは

 生活保護は、生活に困窮している家庭で、あらゆる努力をしても「健康で文化的な最低限度の生活」(憲法第25条)を送ることが出来ない場合に、困窮の程度に応じて保護を行うとともに自立を手助けする制度です。
 資産、能力を活用し、法律の給付や親・兄弟の援助を生活費や医療費に充てても最低限度の生活ができない場合は、ご相談ください。

生活保護の種類

  1. 生活扶助  日常生活に必要な費用
  2. 教育扶助  義務教育のための費用
  3. 住宅扶助  地代、家賃のための費用
  4. 医療扶助  病気治療のための費用
  5. 介護扶助  介護サービスのための費用
  6. 出産扶助  お産のための費用
  7. 生業扶助  就労に必要な技能の習得等にかかる費用
  8. 葬祭扶助  お葬式のための費用
このページの先頭へ

生活保護の手続きと流れ

1.事前の相談

 生活保護制度の利用を希望される方は、西原町役場または南部福祉事務所の生活保護担当までお越しください。 生活保護の説明をさせていただくとともに、生活福祉金、各種社会保障施策等の活用について検討します。

保護の申請

 生活保護の申請をされた方について、以下のような調査を実施し保護の決定をします。

保護費の支給

このページの先頭へ

相談・申請に必要な書類

 生活保護の申請にあたっては、必要な書類は特別ありませんが、生活保護制度の仕組みや各種社会保障施策等の活用について十分な説明を行うためにも、生活保護担当窓口での事前の相談が大切です。
 詳細については相談窓口にお問い合わせください。

このページの先頭へ

生活保護制度に関するQ&A

生活保護制度に関するQ&A【PDF:815KB】

このページの先頭へ

お問い合わせ

福祉部 福祉保険課 社会福祉係 TEL:098-911-9163 FAX:098-944-6551
南部福祉事務所 生活保護班 TEL:098-889-7150 FAX:098-889-6366

このページの先頭へ